入居申込みが遅くなればなるほど・・・

3月に満室になってから、国分寺の物件で初めての退去が6月1日にありました。
入居者募集は、退去告知があって数日後の5月初めから行っています。

退去した方は、すごくきれいに使っており、退去後すぐに内見を始めました。

一通りのクリーニングをして、これで申し込みが入ればいいなと思ったのですが、花を飾ったり、芳香剤を置いたりしなくてはと、また後日現地に行きました。

キッチンの水栓汚れ

すると、水栓のハンドルが汚いことが気になりました。

水栓きれいに

キッチンハイターに浸けてきれいにしました。やはり気持ちがイイです。
一つのことをすると、初めの掃除の時に気付いていたことにも手を付けたくなってきました。

掃き出し窓の抑え板のカビ

ベランダの窓の前のフローリングの押え板のカビです。
(レースのカーテンを掛けているので、ちょっと目には目立たないのですが・・・)
今度来るときは、やすりやニス・刷毛などを持って来て、きれいにしようと思いました。

掃き出し窓作業中2

そしてまた来て、押え板にヤスリを掛け、出来るだけカビを取り、ぞうきんで拭いて、木の粉を取り払い、ニスを塗りました。

掃き出し窓きれいに2

あまりにも奥までカビが入っていたので、完全には取り切れませんでしたが、それでもビフォアーと比べると見違えるきれいさです。

窓枠のペンキ剥がれ

そして、前回気になっていたのがさらにあり、腰窓の木枠のペンキの剥がれです。
(これも、レースのカーテンを掛けているので、目立たないのですが・・・)
不在の時も窓を開けっ放しにしておいたために、何回も雨が拭きこんで、剥がれてしまったようです。

窓枠のペンキきれいに

物件の近くのホームセンターに行き、ペンキを買って塗りました。
全く同じ色はなかったので、塗らなかった部分と色合いが違いますが、それでも塗ったことによりすごくきれいになりました。

玄関と洋室の敷き板きれいに

せっかくペンキを買ってしまったからと、玄関と洋室の間の敷居にも塗りました。
(ビフォアーの写真は撮り忘れました。)

浴室踏み板きれいに

浴室の入り口の敷居にも塗りました。

すると今度はさらに、浴室の外のフローリングが傷んでいるのが気になりました。
“この上にクッションフロアーを貼ろうかなあ。”と思ってしまいます。

う~ん、大きな声では言えませんが、入居申込みが遅くなればなるほど、気になるところを直してしまいますので、どんどんきれいになります。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード