ガレージハウス見学してきました。

美人大家のTさんが立て続けにガレージハウスを完成させました。
1件目の御殿場は都合によりに見に行けなかったので、今回の平塚は“万難を排して!”と、夕方からの主催バーべーキューの前に行ってきました。

吉祥寺から井の頭線で下北沢に行き、小田急線に乗り換え、1時間15分かけて着いたのは「東海大学前」です。
駅を降り、東海大学近道商店街をずっと歩いていきます。だらだらと上り坂が続いて結構キツイです。

東海大学急坂

もう、そろそろ東海大学に着くのではと思われた時、突然目の前にそびえたつのは、実に急な階段です。
たまたま夕方からのバーベキューに東海大学の女性講師がいらしていたのですが、この階段は「定年階段」と呼ばれ、これを登り切れなくなったら、先生の定年だと言われているそうです。

東海大学キャンパス

緑多い、そしてしゃれた建物が立ち並ぶ東海大学キャンパスを通り抜けました。
地図で見たら、それが近道でしたので・・・

ガレージハウス全景

20分ほど歩き、10数件が立ち並ぶ新興住宅地の中に目的のガレージハウスがありました。
180坪の広い敷地で、正面は、2台駐車のガレージが1階にあり、2階が1DKの住居の3戸のアパートです。

ガレージハウス1台駐車アパートメント

右側には、1台駐車のガレージが1階にあり、2階がワンルームの住居の3戸のアパートです。
つまり、敷地内には2棟、6戸あるわけです。

ガレージハウス2台駐車アパートメント階段

まずは、正面のアパートの住居から見学することにしました。玄関のすぐ右には外に出なくても直接ガレージに行ける扉があります。

ガレージハウス2台駐車アパートメント洋室

階段を上るとDKで、隣の洋室(ベッドルーム)と一体になった広い空間です。
白っぽいフローリングで、壁と天井は白で統一され、清潔感にあふれています。

ガレージハウス2台駐車アパートメントLDK

洋室の方から引き戸をフルに開けて、DKを見ると、キッチンがこのように置かれています。

ガレージハウス2台駐車アパートメント洋室クローゼット

洋室には、クローゼットと、さらに物入れがあります。
オーナーのTさんがいらしたので、いろいろお話をお伺いしました。

御殿場のガレージハウスがすべてセカンドハウスとして借りたのに反して、この平塚市のは、4戸が本宅として、2戸がセカンドハウスとして借りたそうです。
う~ん、ガレージハウスというものがおぼろげながら分かってきました。

<次回に続く>

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード