マラソンシーズンの準備開始!

マラソンのシーズンは、人気のフル、ハーフマラソン大会が多数行われる11月から3月中旬までと言えます。
次のシーズンの出走予定を6月末まで全く組んでいませんでした。
と言うのも前のシーズンで、ニューヨークシティ、金沢、東京と3つのフルマラソンに出たものの、どれも満足したものではなかったからです。

次のシーズンは、漠然と東京と横浜に応募するものの、落選したら、べつにフルに出なくても良いのではと考えていました。

ところが7月1日に東京マラソンの先行申込みとチャリティランナーの申込みが始まるにあたり、以前話題に上がったゴールを東京駅前に変更するという新コースで行われると発表されたのでした。

東京マラソン新コース

スッゴク出たい気持ちになりました。今年の東京マラソンは、私がタイツを履かなかったのが悪いのですが、終盤の風に筋肉が冷えたせいもあり、32キロ過ぎから両足のいたるところをつってしまい、ろくに走れないどころでなく、ろくに歩けない状況にすらなってしまいました。
なので、リベンジしたい気持ちがありましたし、終盤の橋によるアップダウンがなくなり、さらには東京駅前のゴールでは間違いなくたくさんの人々が迎えてくれるのです。

一気に出場大会のスケジュールを組んでしまいました。

・11月13日、世田谷246ハーフ(7月下旬より申し込み開始)
・11月20日、戸田マラソンハーフ
・12月23日、足立フレンドリーハーフ(7月上旬より)
・1月8日、ハイテクハーフマラソン(エントリー完了)
・1月末、東京30k冬
・2月19日、青梅マラソン10km(9月末より)
・2月26日、東京マラソンフル

この中では、世田谷246ハーフマラソンだけが出たことがないのですが、もし当選して出られたら、すごく楽しく走れそうです。
駒沢公園をスタート、ゴールで、国道、都道、区道、閑静な住宅街、多摩川沿いといった「せたがや」の魅力あふれるコースを駆け抜けるのです。毎年青山学院大学の陸上部など大学の一流ランナーが多数走るのも刺激になりそうです。

東京マラソンの申し込みは、プレミアム会員の先行申込みが7月1日~31日で、すでに行いました。当選発表は8月中旬。
一般申込みは8月1日~31日、当選発表は9月中旬。
チャリティランナーの申込みは7月1日よりで、昨年は11月2日に定員の3000人に達し、締切。

東京駅前がゴールだと人気が上がり、前回よりチャリティランナーの締切りが早くなると思われます。
すでに今日現在で、約800人に達しています。

先行申込み、一般申込みをしつつ、チャリティの応募数を見ながら、10万円払ってでも出るという作戦で行こうと思います。
実に楽しみなマラソンシーズンになってきました。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード