バウム吉祥寺

駒沢大学物件の月に一度の電気メーター等の検針をして、赤坂見附物件の室内Wi-Fiの設定をして(本業、忙しいんです!)吉祥寺に戻り、アーケード街のサンロードを歩いて、家に帰る時に、何か寂しさを感じました。

バウム吉祥寺3

まだ、オープンして半年余りしかたっていない「baum kichijoji」が閉まっていて、貼り紙がしてあります。

バウム吉祥寺2

6月末に閉店したと書かれているじゃないですか!
“う~む、やっぱり・・・”この店は、バウム吉祥寺の2号店であり、数軒隣に1号店があるからです。
オープンした時も、こんなに近くに2号店を出して大丈夫なのか?と他人事ながら心配したものです。

バウム吉祥寺4

そうしたら何と! 1号店も閉まって、ひっそりしているではないですか!
この店は1年半前にオープンし、当初は列ができていた人気店でした。

店の奥でバウムクーヘンを作っているのが見え、素材にこだわり、美味しそうなのですが、「その日にお召し上がりください。」と書かれていたので、それはムリと我が家はついに買うことがありませんでした。

バウム吉祥寺

家に帰って、ネットで調べてみると、やはり1号店も2号店も6月末に閉店していました。さらには同じ経営のLOFTの隣のケーキ店「パティスリー吉祥寺」も6月末に閉店していました。
「バウム吉祥寺」は約1年7ヶ月、「baum kichijoji」と「パティスリー吉祥寺」は、約7〜8ヶ月と一年も経たずに閉店だそうです。

吉祥寺のスイーツは、すごい人気があっても短命で終わることが多いです。
東急百貨店裏にあったスイーツ食べ放題の「スイーツパラダイス」も開店当初は長蛇の列でしたが、いつの間にかなくなっていました。

サンロードで、やはり作っているのが見え、シナモンロールの香りがムンムンで、長蛇の列だった「シナボン」も長くは続かず、閉店しました。
“あ~あ~、シナボンの二の舞だったな。”と思って、シナボンをネットで調べてみると、ビックリポン!

何と! 駅ビルのアトレ吉祥寺内に「シナボン」が、昨年2015年11月に復活したそうです。
さて、「バウム吉祥寺」もしくはバウムクーヘン専門店は、いつの日か吉祥寺に復活するのでしょうか?

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード