リノベる。吉祥寺ショールーム

吉祥寺駅の階段に「リノベる。吉祥寺ショールームOPEN」のポスターを見て、興味を持ったので、行ってみました。
吉祥寺東急百貨店の裏のビルの4階です。
行ってみて、“あれっ? ここって、パリジェンヌのあったところじゃない!”

リノベる外観

ネットで調べると、パリジェンヌは今年の2月いっぱいで閉店していました。1978年開店で、初代総料理長は帝国ホテルの総料理長をした村上信夫氏、その後のオーナーシェフ増井錠治氏は村上氏のお弟子さんと言う、吉祥寺では有名な老舗フランス料理店でした。結婚記念日や誕生日で何回か行きましたので、すごく寂しく、残念です。

さて、オープンしたばかりのリノベる。のショールームに行くと、若い営業マンがいて、親切にリノベる。の会社説明をしてくれました。
メイン顧客はエンドユーザーであり、~リノベーションのデザイン・施工はもちろん、中古マンションの物件探しからサポート。さらに物件購入費用+リノベーション費用をまとめて住宅ローンとして組むことのできる特別ローンもご案内可能です。ファミリータイプや二人暮らし、シングルタイプまでさまざまなリノベーション事例をご紹介していますので、理想のリノベーションをイメージしながら、ローンのシミュレーションで賢く購入計画をたて、あなただけの住まいを実現してください。~

とのことでした。中古区分マンション、戸建を購入し、自分たちの意向に沿ってリフォームしたい人たちをフルサポートするとするんですね。実に意義のある事業です。
リフォームのモデルルームが展示されています。

リノベル玄関

玄関からヴィンテージ感ぷんぷんで、良い雰囲気かつ予算を抑えたリフォームを感じられます。

リノベルリビング

リビングも同様の雰囲気で、北側斜線のベランダをうまく利用し、開放感にあふれています。

リノベるリビング2

リノベルキッチン

両脇が空いている対面キッチンは使い勝手が良いと思います。小物の設置も良い雰囲気を出しています。

リノベルベッドルーム

大きな床面積に造ったモデルルームなので、ベッドルームに窓がありません。普通なら暗い感じのベッドルームにしないところですが、ここでは窓のない暗さを逆手にとって、シックなベッドルームにしています。
こんなベッドルームも落ち着いてよいものです。

今度、川口の区分が退去するので、リフォームして実需向けの売却をしようと思っているのですが、その際のリフォームの参考になりました。
また、リフォームせずに売却する方法もあるなと気づかせてもらいました。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード