神宮外苑花火大会

5月から事業を始めた 赤坂見附物件、ベランダからの眺めは赤坂離宮を眼下に、正面は新宿の超高層ビル群です。

神宮外苑花火大会眺め

赤坂離宮の先には神宮外苑の森が続き、神宮球場のネットフェンスが見えます。
なので、当初から神宮外苑の花火がバッチリ見えるだろうから、家族で見ようねということになっていました。

吉祥寺の家を出た16時半頃は土砂降りの雨です。
“これは花火は出来ないのでは?”と思ったのですが、何と!
赤坂見附についたら雨は降ってなく、路面もほとんど濡れた形跡がありません。

神宮外苑花火大会ベランダ

これなら大丈夫!と神宮球場でAKB48などのコンサートが始まる17時30分からベランダの椅子に座り、ビールを飲み始めました。しかし、赤坂離宮の森のセミの声がやたら大きく、AKBの歌声は全く聞こえません。残念!

すると、景色が急に暗くなり、サァーッと雨が降り始めました。
雨はどんどん強くなり、大雨です。コンサートを見ていた人は大変だったと思います。

この大雨のままだったら、花火は中止でしたでしょうが、ある不思議! 
花火が始まる前にはちゃんと雨が止み、予定通り19時30分から花火が打ちあがり始めました。

神宮外苑花火大会ハート
神宮外苑花火大会花火1
神宮外苑花火大会花火2

赤坂離宮の森のおかげで遮るものがまるでなく、バッチリと花火を鑑賞できました。
夏の世の風物詩、花火は実に情緒があります。帰りの銀座線の中は浴衣姿の男女で超満員でした。

でも8月20日、残念ながら夏の終わりが近づいています。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード