究極の戸建リフォーム物件を見学

物件見学のレポートを書くのが遅くて恐縮です。
9月10日に、立川のIKEAにほど近い戸建物件を見学してきました。
実はこの後、立川でもう一つの物件見学会があり、そこまで徒歩30分なので、吉祥寺から1時間かけて自転車で来ました。

ちょうど現在リフォーム中の川口の区分の照明を探したかったので、IKEAでそれを見てから物件に行きました。
この物件は、オーナーさん夫婦が10年前に、築20年過ぎの2階屋の戸建を購入し、大がかりなリフォームを行い、自宅として住んでいたものです。
大型犬を飼っているので、ドッグランができる庭のある戸建てを購入し、そこに引っ越すために、この戸建てを賃貸するにあたり、見学会をしてくれたのでした。

サンタハウス外観

ビルトインの車庫があり、3階建てのように見えます。
右側の玄関に入ると、上で奥さんのカティさんが見学者と話している声がしますので、声を掛けて目の前の階段を上がっていくと・・・

サンタハウスキッチン下から

左手にキッチンです。ということは、ここがガレージの上なんですね。

サンタハウス1

キッチンの奥から見ると、下に細長い部屋があり、上に棚のある居間が見えます。
キッチンが中2階、上の居間が2階のスキップフロアーです。

サンタハウスアート部屋

下の部屋にはこのようにアートが置かれています。オーナーは美術に造詣が深い方です。
ちなみに10年前購入した時は、キッチンだったそうで、木目のきれいなボードをご夫婦で床に貼り、納戸にしたそうです。

サンタハウスベッドルームから

居間を上がり、キッチンの真上の部屋から見るとこのような感じです。
つまり、1階、中2階、2階、中3階(と言って良いのか?)の4フロアになってるんですね。
最近結構スキップフロアの物件を見学しています。

サンタハウス全体図

ただ、カティさんからお話を聞いて驚いたのですが、リフォーム前は普通の2階屋で、ガレージもなかったそうなのです。
2階の床の半分を壊し、中2階、中3階の床を作り、2階の天井は撤去して、この空間を作ったとのことでした。

凄いリフォームですが、さらに驚くべきことは、出来ることは全て、夫婦2人のセルフリフォームで行ったんだそうです。
<次に続く>

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード