事業系投資だ!?

先月の築古組の勉強会で、大家業だけでなく、複数の人から事業系投資の発表があったことを以前のグログで書きましたが、私もたまたま数か月前からある事業系投資に興味が出て、調べ始めているところでした。

“事業系投資”という言葉をその時初めて聞いたのですが、大家から見れば、不動産賃貸業以外の事業全てを、事業系投資と言っていいのかもしれません。
太陽光発電、コインパーキング、コンテナ倉庫・トランクルーム、コインランドリー・・・。それらは設備事業で、大家との親和性が高いです。不動産が必要であり、人手があまりかからないという点からです。
さらには、スポーツジム、大学受験塾、幼児教育塾、飲食店までもやっている大家さんがいますが、その会社なり事業所を買い取り、運営は専門家を雇い、任せるというやり方のようです。

思えば、私が大家をやろうと思ったのは、マイホームのマンションを新築で買い、中古で売る際、かなりの損をしたことで、逆に中古を買って、賃貸すれば儲かるのではと考えたのがきっかけでした。

太陽光発電はやはり再生可能エネルギーを作るのは環境に良いことだし、当時、東京都と国からのダブル助成金が出ているのが魅力で始めました。

去年の12月から始めた事業も、まずは私たち家族が海外でそれを利用したことがきっかけでした。
そしてその事業を行うことにより、今興味を持っている事業用投資の物を利用することにより、これは自分でやるのが良いのではと思ったのが、きっかけでした。

私の場合は特にそうなのですが、多くの方も自分が実際体験したことがきっかけで、その事業に興味を持ち、始めるのではないでしょうか?

前ふりはさておき、今考えている事業系投資は、9月末にすでにその事業を行っている大家さんが講師の勉強会、見学会に出て、その方がどのように始めたかをお手本にしました。
10月19日にフランチャイズの事業説明会に行き、そこで「こういうロケーションが良いです。」と言われた瞬間、私の頭にピーンと思い浮かんだ場所があったのです。

そして翌日その場所に行くと、何と1階5店舗のうち、1店舗が空いているではないですか!
早速、そこに貼られていた“テナント募集中”の看板の仲介業者さんに電話をし、すぐに行って、入居申込書を書いたのでした。

スケルトン奥方向

今いくつかの業者さんに見に来てもらい、事業提案書、見積書を作ってもらっているところです。
もし、実際行うとなると、出来ることは自分でやりますので、私の場合は事業系投資ではなく、“事業経営”になると思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード