最愛のネコが天国に旅出ちました。

昨日、11月25日にこのブログのトップの写真にもなっている我が家の最愛のネコが天国へと旅立っていきました。14歳8か月でした。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ミーシャ(縮小)

毎朝5時ごろベッドで寝ている私の胸の上に乗って来て、前足で私の顔をナデナデして朝ご飯をせがんでいたのですが、10月末からしなくなってしまいました。その前から痩せ始め、“高齢だからなんだろうなあ”と思っていたのですが、さすがに心配になり、11月1日に行きつけの動物病院に連れて行きました。

CTスキャンなどで調べた結果、肝臓に腫瘍ができていて、胆のうの管が詰まっていて、血液検査の数値も肝臓の機能が落ち、貧血との結果でした。1週間ほど通院し、点滴やステロイド注射などの治療を受けたのですが、血液の数値は改善しませんでした。

自宅での皮下点滴及び飲み薬の治療に切り替えたのですが、あまり動くことはせず、症状は変わりません。ただ、食欲はあり、表情はしっかりしています。

一昨日は、ソファに座りテレビを見ている私の膝に上がってきました。以前はしょっちゅうしていたのですが、元気がなくなった10月末からは、しなくなっていたのにです。
やせ細ったネコの体を撫でまわすと、ネコは私の顔を見つめてくれました。
私はうれしかったのですが、ちょっとただならぬ予感を感じました。

昨日朝7時過ぎにリビングに行くと、ネコが餌をくれと私に寄ってきます。
餌の入った皿を口に持っていくと、少し食べました。
そして、お決まりの場所のテーブルの上に登ろうと、まず椅子に登ると、バタンと落っこちてしまいました。
すると、後ろ足が全く動かなくなり、立てません。
前足だけで歩き、下半身は引きずっています。

11時に予約した動物病院に連れて行き、レントゲンで骨を調べたり、血管を観察したりしてもらいました。
どうやら足の付け根の血管に血栓ができてしまったようだとのことです。
さらに詳しく調べますと、先生が報告して、また奥の治療室に戻っていきました。

しばらくすると先生が出て来て、治療室に来てくださいとのことです。
行くと、ネコは手足をけいれんさせ、口から液体を出しています。
私が見守る中、ネコは息を引き取りました。
診察に連れてきた病院で亡くなるとは、希なことだと思いますが、医療設備が整った中での逝去は良かったのではと思います。

焼香

本日、調布市の深大寺で火葬、納骨をしました。
この1カ月近くは介護で、私達もネコもつらいものでしたが、一生懸命生きようとする姿に、愛おしさがさらに深まる期間でもありました。

ネコに対しては、感謝の気持ちしかありません。
今までいつもそばにいてくれてありがとう!

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード