ロンドンの不動産

旅行といっても大家ですからやはり不動産に目が行きます。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

私が所有できそうな物件探しはしていませんが、私の大学のクラブの先輩で、とんでもない物件を所有している人がいます。その物件とは・・・
旧市庁舎縮小

ビッグベンとテムズ川の反対側で、隣に大観覧車ロンドンアイズがある旧市庁舎「ロンドン・カウンティ・ホール」です。
1993年に購入ですが、ホテルが2つ(マリオットとプレミア・イン)、水族館、ナムコステーション、映画博物館、それにレストランや高級住宅も入っている巨大建物です。
運営もしっかりやられているようで、あるテナントを賃貸契約違反として裁判に持ち込んで勝訴し、明渡しをさせたりしています。また、毎年行われるジャパン祭に、ここの一部を会場として貸し出したりしています。

もう一つ巨大建物で気になっていたのが、大英博物館にほど近いトットナム・コートーロードにあるやたら目立つビルです。
5年くらい前に気付き、“三菱地所を見に行こう”のTVCMに映っていたので、「ああっ、日本の不動産会社だったのか!」と驚いたものです。

三菱地所ビル外観

私の感覚から言えば、「趣味が悪い」です。ロンドンの古い街並みに突然現れるこの原色は神経を逆なでする感じです。
この場所は、繁華街から一歩ズレており、その昔はスラムだったところを再開発したそうで、2010年に着工、オフィス,・住宅・商業からなる複合ビルで、敷地7900㎡、床面積66,000㎡の巨大さです。

三菱地所一風堂
(ニューヨークなどに比べ、ロンドンにはラーメン店が見かけませんが、ここには一風堂が入ってました。)

あとはやはり建物の豪華さです。
特に内装です。高級アーケード、高級カフェですが、素晴らしさに垂涎です。近代文明発祥はヨーロッパで、石と鉄の文化の底力のすごさを感ぜずにはいられません。

バーリントンアーケード
(ピカデリー通りにある「バーリントン・アーケード」)

ウォーズリー店内
(リッツホテルの隣にある「カフェ・ウォーズリー」)

カフェロワイアル
(リージェントストリートにある「カフェ・ロワイアル」)

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード