RC坪74万円新築マンション内覧会(その2)

内覧会で見学ができたのは、4階の3戸と、1階の1戸です。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

北綾瀬エレベーターモニター

まず4階に行くために、エレベーターに乗ろうとすると、何と!1階エレベーター乗場には、エレベータの内の監視カメラ映像を映したモニターがあり、ビックリします。こういう賃貸マンションを私は初めて見ました。
何のために取り付けたのか? エレベーターが下りてくる場合には、どんな人が下りてくるのか分かり、驚かずに済むのかもしれません。さらには、このマンションには監視カメラが複数あり、セキュリティ万全ですよというアピールためなのかもしれません。

北綾瀬エレベーター前

また、エレベーター前にはこのように、石のベンチがあります。こういうのも初めて見ました。
エレベーターを待っているときちょっと腰を下ろすのか? マンション内の親しい人と1階であったときに、ここで腰を下ろしておしゃべりするのか? どれだけ使われるのかはちょっと疑問です。

4階に上りまず見学したのは、東向きバルコニーの402号室です。

北綾瀬402リビング

玄関から入り、ドアを開けると、ズドーンとベランダまでリビングが伸びています。
レール照明で、ペンダント照明も取り付けられるようになっています。
入居者が、ダイニングテーブルをどこにおいてもその近くに照明を吊るすことができ、便利です。
壁には、ピクチャーレールもついています。

北綾瀬402開放感

べランダから入ってきた方向を取るとこのような写真です。
リビングとベッドルームの間は、4枚の吊り下げ式の引戸になっていて、戸袋にすべてしまうことができます。
凄い解放感です。全体では14.3帖の広さになります。

この住居は41.07㎡の1LDKですが、28戸中27戸がほぼこれと同じ大きさの1LDKで、同じようにリビングとベッドルームの間がフルオープンできる造りです。
ベッドルームのクローゼットも引戸で、ここまで開けることができます。

北綾瀬402クローゼット棚

リビングの物入れは、左半分はクローゼット仕様、右半分は棚になっています。
こういう造りは初めて見た気がしますが、使い勝手は良いと思います。

北綾瀬4023口キッチン

キッチンは3口カスコンロ、魚焼き器付きで、広くてこれも使い勝手がよさそうです。

北綾瀬402広い洗面バス

洗面台も広いです。だた、見学した4戸のうち、広い洗面台はここだけでした。
バスはゆったりとしており、追い焚き付きです。

北綾瀬402トイレ

トイレはシックなアクセントクロスで、そこそこの広さで、モチロン温水洗浄便座付きです。

北綾瀬405フリーインターネットWiFi

インターネットは、入居者は無料で、LANケーブルでも、WiFiでも使えます。

坪単価を抑えたとは言え、住みやすい空間、充実した設備で、1人か2人なら快適に過ごせる環境です。 
<まだ続きます。>

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード