簡易宿所「AND HOSTEL UENO」を見学してきました!(その2)

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

上野ホステル1F間取り図

前回ご紹介した1階の間取り図です。
私が実際に入ったのは、図には書かれていませんが、左側のガラスの自動ドアです。それが正面入口です。

上野ホステルバックエントランス

間取り図右下のEntranceと書かれているのは、正面入口が閉まっている時でも、出入りできるバックエントランスです。
宿泊者に暗証番号を教えておき、深夜でも出入りできるようにしてあります。

上野ホステル階段

さてこの建物は重量鉄骨造5階建ですが、エレベーターはなく階段です。

上野ホステル2F間取り図

2階の間取り図です。何も書かれていない部屋は、スタッフが寝泊まりする部屋です。
そこ以外は、3階~5階ほぼ同じ間取りで、3階にだけシャワールームが1つあります。

上野ホステル2Fトイレ

このようなトイレが、2~5階に3つずつあります。

上野ホステル2F洗面

洗面はこんな感じで、やはり2~5階の各階にあります。

上野ホステル2F個室2

2階のダブルルームです。

上野ホステル2F個室2反対

部屋の奥からの写真です。
実はここは、IoTデバイスを集結させたスマート部屋なのです。
(IoT=Internet of Things あらゆる物がインターネットを通じてつながることによって実現する新たなサービス)

上野ホステルIT鍵内側

これは室内側のキーシリンダー部分ですが、宿泊者はIoTのアプリをスマホにインストールすることにより、鍵の開け閉めをスマホですることができます。

上野ホステル2Fカーテン

カーテンの開け閉めもスマホで出来ます。

上野ホステル2F個室2デスク

デスクの前の壁についた箱に、IoTの機能が入っています。
上記以外にできることは、チェックイン/チェックアウト、空調管理や観光案内、睡眠管理などで、IoT体験が可能です。将来訪れるデジタルライフをこのHOSTELで先に体験できます。

上野ホステル2F個室4

ドミトリールームです。2段ベッドが2つある4人部屋です。4、5階のドミトリールームは6人部屋です。
全く知らない者が同じ部屋に泊まる相部屋ですが、旅人の交流には良いと思います。

以下、各部屋の料金です。
ドミトリー     :3,300~3,500円
シングルルーム:6,900円
ダブルルーム :7,900~8,500円(2名用部屋単位の料金)
IoT ダブルルーム:9,500円(IoTデバイスを体験の2名用部屋単位の料金)

この「AND HOSTEL UENO」は、名前からユースホステルを連想しますが、ほぼそれに近く、若者旅行者のための,簡素,清潔,廉価な宿泊施設で、相互交流の機会を提供しています。ゲストハウスと呼ばれる風呂や台所等を共用して宿泊する施設と言ってもよいと思います。
見学させてくださり、さらに簡易宿所のことをいろいろ教えて下さったKさん、ありがとうございました。

今、外国人旅行客対象の簡易宿所では他にアパートホテル形式があるそうで、次はこちらも見学したいところです。
また、簡易宿所営業だけでなく、旅館営業やホテル営業も含めて、いろいろ調査・研究したいと思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード