コインランドリー4か月目で黒字達成!

埼玉諏訪郎頭さんがブログとフェイスブックで盛り上げて下さり、今注目(?)のコインランドリーですが、私のコインランドリーは4か月目の5月の売上が、ついに損益分岐点に達しました!

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

コインランドリーの運営に関しては、私も不安がいろいろありました。
まずは、私がすでに開業準備に入っているときに、600mくらい離れた所に大手フランチャイズチェーンのコインランドリーがオープンしたことです。
まだ、機械と工事の発注はしていなかったので、本当にやめようかと考えたのですが、青梅街道の南と北で、商圏が分断されているので、開業に踏み切りました。

次は、オープン日のオープン時間に一人のお客さんも来なかったことです。
全く売上が上がらないのではと、真っ青になりました。
しかし、オープン1か月は半額セールで、初年度の目標月額収入30万円の半分以上の売上となりましたので、同じお客様の数で正規の値段なら目標クリアできると希望を持ちました。

しかし、2か月目は売上がまったく伸びません。つまり、お客様の数が半分になってしまったわけです。
600mの距離の競合店が、私の半額セールが終わったのを見計らって、半額セールを始めたのも影響したかもです。

3か月目は、売上が上がり、4か月目も上がって、損益分岐点に達したわけです。
損益分岐点の計算は以下の通りです。

・家賃:約12万円
・ローン:約11万円 
 *機械代と工事代1200万円を10年ローンで日本政策金融公庫から借りています。
・経費:固定費2万円+売上の12% 
 *電気・ガス・水道代+洗剤代です。光熱水道費は基本料金があり、さらに電気代は売上にかかわらず、室内照明、看板照明代がかかっています。

なので、損益分岐点は約28万円です。
税引き前ですし、私が200万円手出ししているので、ザックリとした計算ですが、10年のローンが終われば損益分岐点はガタッと下がります。

何とか黒字化できたのは、やはり自主管理が大きいです。
掃除、集金、洗剤の補充も自分でしていますし、FCにはよくある遠隔操作のIT費、テレホンセンター代もかかっていません。
2年後には、斜め前のNTT社宅跡地に430戸のファミリーマンションもできますので、将来のプラス要素もあります。
地道にしっかりと運営を続けたいと思います。

コインランドリー立野町

さて、最近のコインランドリーブームは本当にすごいですね。
私のコインランドリーからは2㎞くらい離れた所ですが、こんなことになっています。

既存のコインランドリーから50mも離れていないところに、新しいコインランドリーが4月にオープンしました。
さらにこの道沿い約400mのところに、1年くらい前に立派なコインランドリーができています。

コインランドリー空き店舗1
コインランドリー空き店舗2

そして、50mも離れていない2つのコインランドリーの間はと言うと、2つも空き店舗になっています。
昨今のコインランドリーブームは、オーナーが空き店舗に困り、コインランドリーのFCの営業にのり、オープンするケースが多いのだと思います。

埼玉諏訪郎頭さんの啓発により、そんなケースが収まって欲しいものです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

初めまして ツバメさんの ブログより 飛んできましたわ。
家賃を払ってのコインランドリー経営は あまりお勧め出来ませんねえ、、、君たちはアパートを沢山お持ちの 方々の知り合い 沢山いるでしょう
そこにマシーンを置かしてもらって 分け前をもらう
 コカ・コーラや伊藤園のやり方の コインランドリー版、、、USAではルートオペレーターと言うんですよ  東京には沢山の中古の廃棄マシーンがあるのでいいですね、
 ストックヤードが有ればね。デング熱騒動の時
世田谷?の若宮というところで洗濯機と乾燥機のゴミ拾いに行ったのが 最後でしたね。        その前は 豊島区の東長崎のお風呂屋さんのマシーンを東北のメガオーナーの人の共同で引き上げましたが
道幅が狭くて大変でしたわ。

Re: No title

コメントありがとうございます。
気づくのが遅くなり、申し訳ありません。
はい、家賃を払わないで、経営できた方が良いと思います。
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード