FC2ブログ

Go To トラベル一時停止に伴うキャンセル料の請求

GoToトラベルの一時停止は、東京都及び他の4都市が12月18日~27日で決まりました。
そしてその後、新型コロナウイルスの感染急拡大により、全国でも12月28日~1月11日までとなりました。
さらには、緊急事態宣言の発令により、2月7日までに延びました。(状況によってはもっと延びそうです。)

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

いろいろ意見は出ていますが、私としては
「出来るだけ出してほしくなかった緊急事態宣言ですが、この激増する感染数ではもう出すのは必然。」と言う見方です。

そして、GoToトラベルを一時停止することにより、既に入っていた予約をキャンセルしてもらうので、宿泊施設等に35%なり50%のキャンセル料を、GoToトラベル事務局が支払ってくれることになりました。

私のミニホテルもその間のGoToトラベルの予約は8件がありました。
3日前からそのキャンセル料請求の作業をやり始めたのですが、すごく大変です。
何故大変なのかと言うと・・・

◆キャンセル料申請の取扱要領が29ページもある。
 ・私はアナログ人間なので、プリントアウトして、自分にとって重要、必要なことを鉛筆で印をつけます。それでようやく、申請の概要を理解できました。
◆宿泊予約サイトにより、対応が違う。
 ・GoToトラベルでの予約は、Booking.com、Agoda、楽天トラベルのサイトからあったのですが、楽天トラベルはそちらで申請をしてくれますが、Booking.com、Agodaは私が申請しなくてゃなりません。
◆東京都等の一時停止期間と全国に広がった期間で申請時期が違う。
 ・12/18~27までの分は1/18~2/1までの申請、12/28~1/11までの分は2/1~15までの申請と別れている。さらにキャンセル請求料金が35%、50%と違う。
 *おそらくさらに延びた1/12~2/7分は他の時期の申請。
◆提出書類が4つ、保管書類が2つ必要。
 ・提出書類は申請書、予約リスト、誓約書、予約実績確認票。保管書類は予約記録、取消料記録。それらの書き方見本を見て書くのもかなり大変です。
◆私は郵便でしか申請が出来ない。
 ・ネット申請もできるのですが、私はGoToトラベルの一番初めの申請を郵便で行い、月例報告も郵便で行っていました。途中でネット報告に変えようとしたのですが、事務局に相談しながら何回も行ったのですが、なぜか出来ませんでした。

今、ようやく12/18~27までの分の提出書類の作成にかかっているのですが、その期間の予約は2件、47,100円の宿泊料で、35%の16,485円のキャンセル料をいただく手続きです。(見落としている予約はないか、まだ確認しています。)

かなり面倒な手続きですが、12/28以降の分もまたやりますし、緊急事態宣言で落ち込んだ売上を多少ともカバーしていただけるのは有難いです。

年賀状当選

お年玉付き年賀状、約100枚中7枚当たりましたので、今年は縁起が良いです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

Akira Hata

Author:Akira Hata
吉祥寺から西新宿に引越し、2019年1月にアパートタイプのミニホテルSTUDIO INN 西新宿」を開業しました。区分の大家から、一棟、そして、太陽光発電、コインランドリー、さらに旅館業と事業を増やしてきました。現在の所有物件は4棟、4区分、計53戸+宿泊室5部屋を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。賃借した区分でマンスリーマンションも行っています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。
2018年、新所沢の築古アパートを全空にして、土地として売却。年末に西新宿の建物が竣工。
2019年、アパートタイプのミニホテル「STUDIO INN 西新宿」開業。
所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード