マンション水漏れの続き

人気ブログランキングへ
 クリックをお願いします。

昨日、管理会社から電話のあったマンションの水漏れですが、今日、その図面を見てみました。

水漏れのあった101号室は広めの部屋で、真上が201と202号室です。
私の203号室は斜め上に当たりますが、ミニキッチン、洗濯機置き場が101号室に近い場所にあります。

しかし、そこから漏水があったら、真下の102号室も濡れるはずです。
だから、可能性は低いはずと思いながら・・・・
本当は、102号室はもう濡れているのに入居者が言ってこないのか? 空室なのか? など、悪いことを考えてしまいました。

いずれにしろ今後のこともありますので、速攻で損害保険に入ることにしました。
まず、窓口となる不動産屋さんに問い合わせをしたのですが、最近この手の水漏れが多いとのことでした。
そして、水漏れが適応されない保険が意外と多いので、確認が絶対に必要とのことです。

このマンションの販売図面と登記簿謄本をファックスで送りました。
できるだけ早く契約したいと思います。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家



スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

事故後に保険に加入しても保険金はおりません。
虚偽の報告で発覚すると詐欺になりますので、お気を付けて下さいね。

お元気ですか?

Sugaさん、ご忠告ありがとうございます。

保険はちゃんと全部に入っていないといけませんね。
大家を9年やっていると、以前のことはかなり忘れています。
定期的に、いろんなことを確認しなければと痛感しました。
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード