気持ちの良い契約締結

人気ブログランキングへ

今日、八幡山の区分の賃貸借契約をしてきました。

その前に、現地に行き、外の金網に引っ掛けていたキーボックスを外し、室内のポップ広告を外し、デコレーションしたミニテーブル、造花、そして、玄関マット、スリッパを回収してきました。

妻も、明大前の不動産仲介業者さんに駆け付け、二人で新しい入居者の方を待ちました。
入居者の方は大学1年生で、2時間以上かけて北関東から通われていましたが、さすがに厳しくなり、大学近くのアパート、マンションを探され、私の物件を気に入り、入居して下さることになったわけです。

午前11時契約の予定が、北関東から車で来るのに渋滞し、お父様と入居者の娘さんは40分遅れていらっしゃいました。
恐縮なほど、遅れたことを謝っていただき、地元特産のブドウをたくさんいただきました。

契約書を取り交わし、インサイトの家賃自動引落しの申し込み、管理会社への入居者届などを書いてもらい、事務的作業は完了です。

さらに、私の方から、IH、エアコン等の取扱説明書、水道、電気、ガスの申込書を渡し、インターネットの加入方法、ゴミの出し方、自転車置き場の使用方法などを説明しました。

それらの受け答えで、お父様の対応は非常に優しさにあふれ、入居者の方は、親御さんにとって大切な娘さんであることが、ヒシヒシと感じられました。本当はお母様も来たかったそうですが、仕事で来れなかったとのことです。

入居者の方は、親元を離れての一人暮らしで、大変なこともあるでしょうが、通学に取られていた時間をクラブ活動などに回すことができ、より充実したキャンパスライフを送れると思います。

私たちは、親御さんにとり大切な娘さんに、東京での生活の場を提供すると言う責任感を感じましたが、大家夫婦と入居者家族との顔合わせを通して、お互いの信頼と人情の交流も感じることができ、非常に気持の良い契約でした。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家




スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード