新しい税理士さんとの面談

人気ブログランキングへ

一昨日、10月から私と妻、そして法人の会計・決算をお願いする新しい税理士さんとの面談を行いました。

新しい税理士さんを探すに当たっては、私の大学の同期の不動産会社の社長に話したところ、彼のクラブの10年後輩で女性税理士さんがいて、さらに、吉祥寺在住とのことで、数か月前にお会いしました。
私の第一の希望が税理士報酬を押さえたいという、大変失礼なものでしたが、同窓と言うことで受け入れていただいて、感謝です。
迷わず、その場でお願いしました。

一昨日の面談の前に、今までの税理士さんからの継続であったいくつかの課題を、メールで送らせていただいていました。
その一つは、物件がすべて私と妻の個人の所有であるため、建物部分だけを、徐々に法人に移していこうというものです。

私は、仮定のこととして、結構気楽に聞いてしまったのですが、新しい税理士さんは大変真剣にその課題について検討していて下さり、恐縮してしましました。
節税方法に関しては、生命保険なども有効と、提案されました。いろいろな方策のアイデアをお持ちでした。

私と妻の確定申告については、今年も3/4以上が過ぎましたが、個人の収支をまだほとんど弥生会計に打ち込んでいませんので、ガンガン打ちこまなくてはいけません。
領収書も1ヶ月分以上スクラップブックに貼りつけていませんので、その作業も早くすべきですね。

新しい税理士さんとキッチリとした信頼関係を早く築いて、私たちの今後の大家業が、売上、利益とも順調に行くようにしたいです。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード