買付検討物件が・・・・

人気ブログランキングへ

5、6日前に情報が出た自宅からほど近い旧法借地権物件、すぐに朝のジョギングで見に行きました。

S造築20年くらいですが、大きな道路に面していて、床面積もそこそこあり、これならイケると思いました。
早速、仲介業者さんに購入の意思があることを伝えたのですが、仲介業者さんは、
「住信不動産ローン&ファイナンス(旧ライフ住宅ローン)なら、融資は通るでしょうが、共坦として、山ほど所有不動産に抵当権がつけられ、次はもう買えなくなってしまいますよ。ダメもとで、地元の信用金庫にトライしましょう。どうせ、融資が通る人はそうそういませんよ。」
とのことで、急いで買付申込みは出す必要はないとのことでした。

この物件のデメリットは、3階がオーナーズルームの4LDKとでかく、その割には家賃が取れないところです。
図面を見る限りは、2つに分けることもできそうでしたが、現地を見ると、玄関の部分が狭く、2つの入口を作るのが至難の業です。

それなら、シェア住居型ゲストハウスが良いのではと思っていました。
場所的にも、建物の雰囲気的にも、それが合いそうです。

さあ、今日の月曜から、信用金庫にアプローチしようと思っていたところ、仲介業者さんからメールが入りました。その内容は・・・・

そうです。もう決まってしまったと言うものです。詳細は分かりませんが、現金買いの人でしょうか?
旧法借地権とはいえ、このあたりで10%台中ごろの利回りは、見たことがありません。
興味を持った人は沢山いたはずです。

う~ん、逃した魚は大きいと言う感じで、悔しいですね。
万が一、その買付がキャンセルになることを期待しつつ、アプローチする予定だった信用金庫には、私のアピールをするためにも話をしに行こうと思います。

新たにもっと良い物件が出て来た時、すぐに融資がおりるようになるかもしれません。
ネバーギブアップで頑張ります!


人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家
 

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

あー、それ私もグラッときました。
借地権で融資期間も短いけど、なんといっても吉祥寺。
そうですか、決まってしまいましたか・・
グロスの小さい物件は早いですね。
ドビーさんとバッテイングせずに済んだと思えば
かえってよかったかも?

Watanabeさん、コメントありがとうございます

利回りを見ると、グラっときますね。

地代を払っても13%くらいありました。
ただ、今はオーナーズルームと、2DKの2部屋が空いてるので、それを埋めるのが先決ですね。

ゲストルーム以外にも埋めるためのアイデアはありました。
試したかったので、残念です。
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード