公的融資を申請

人気ブログランキングへ

今日、武蔵野市役所にセーフティネット保証認定の申請に行ってきました。

<以下、武蔵野市のホームページより>

セーフティネット保証認定とは、取引先企業等の倒産や事業活動の制限、自然災害、不況、取引金融機関の破綻等に伴い、経営の安定に支障が生じている中小企業者が中小企業信用保険法第2条第4項の規定に基づき市長の認定(特定中小企業者の認定)を受けることにより信用保証上の特典が得られる制度です。
対象者
次のいずれかの号に該当する中小企業者の方。
1号:取引先の大型事業者の倒産等 により影響を受けている。
2号:取引先の事業活動の制限(リストラ等)により影響を受けている。
3号:特定地域の災害等により影響を受けている特定業種に属する。
4号:特定地域の災害等により影響を受けている。
5号:全国的に業況が悪化している業種に属する。
*不動産賃貸業は当然入ってます。

6号:取引金融機関の破綻により資金繰りが悪化している。
7号:金融機関の合理化(支店の削減等)に伴う貸出抑制により影響を受けている。
8号:整理回収機構または産業再生機構に貸付債権が譲渡され、再生可能な状態である。

保証内容
1. 保証限度額
一般保証限度額(普通保証:2億円/無担保:8千万円/無担保無保証人:1,250万円)
別枠保証限度額(普通保証:2億円/無担保:8千万円/無担保無保証人:1,250万円)

2.信用保証料
おおむね1%以内で、各保証協会毎及び各保証制度毎に定められています。

以上のようなものですが、市役所の窓口で、もっと条件のいい公的融資を教えてもらいました。

<また以下、武蔵野市のホームページより>

武蔵野市小規模企業者融資あっせん制度

 この制度は、小規模企業を営む事業者に対し、事業経営に必要な資金の融資をあっせんし、融資額にともなう利子や信用保証料の一部、又は全額を補助するものです。
武蔵野市小規模事業者融資あっせん制度

小口零細特別融資
融資限度額:1000万円
併用:1250万円
貸付期間
運転:5年以内
設備:7年以内
併用:5年以内
金利1.725%
(本人負担0.2%)
信用保証料 全額補助
担保 なし
保証人 個人:原則不要

何と! 本人負担の金利が0.2%・・・・・

最高じゃないですか!
今、早速その申請書を作っています。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家
 

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

すごい条件ですね!

頭金にする予定なんですか?

kamochanコメントありがとうございます

設備投資です。

詳しくは、お会いしたときでも・・・
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード