3月期末の恩恵

人気ブログランキングへ

今日、今まで吉祥寺の物件のアパートローンを借りていたO信託銀行の芝公園の本店に、これから融資を受ける信用金庫の担当者と司法書士さんと一緒に、行きました。

私が借換えの件で、O信託銀行に連絡をしていたのは、立川にあるオペレーションセンターの女性で、数回電話で話をしただけでした。
本店に行くと、受付ロビーに、4人掛けの机が10ケくらいあります。そこで待っていると、初めて会う借換え担当者が、書類を抱えてやってきました。
さあ、これから奥の個室に移って、手続きを行うのでしょうね。ところが、何と・・・

その待ち合わせのオープンスペースの簡素な机で、借換えの手続きが行われたのです!
う~ん、O信託銀行は、実にドライで事務処理に徹しています。

担当者は名刺交換もせず、いきなり私に渡す書類の説明を口早にします。
そして、それが終わると、署名、捺印を求めます。
早く済ませてお帰り下さいという感じです。

信用金庫は、すでにO信託銀行に融資残高の全額を振り込んでおり、もう私がO信託銀行とは付き合いがなくなるわけですが、あまりにもそっけないですね。
司法書士さんも見るに見かねて、
「書類を確認しますので、その後で、署名、捺印してください。」と助け船を入れてくれました。

確認が終わり、私が受領書に署名、捺印をすると、担当者はソクソクと立ち去って行きました。
司法書士さんは、いくつかの法務局に、根抵当権の抹消と登記をするために本日中に行って、手続きしてくれます。
私と信用金庫の担当者は、一緒に吉祥寺に戻り、最後の借換えの手続きを行いました。
しかし、今日はそれだけでは終わりませんでした。何と・・・

公的融資である「武蔵野市の小口零細特別融資」と「東京都のセーフティネット保証認定」の融資も入金されたのです。
限度額はそれぞれ、1,000万円と250万円なのですが、ほぼそれに近い金額が認められたのにはビックリしました。
私にこれらの融資を教えてくれた大家さん仲間から、半額出れば良いほうですよと言われていたからです。

これらの公的融資は、3月までのものでした。どうやら予算が余ったので、ギリギリに申請した私は恩恵を受けたようです。
また、アパートローンの借換えも、信用金庫が3月の期末までに行いたいと頑張ってくれたので、実現できた感じです。
どちらも、すぺり込みセーフで、ラッキーでした。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家
 
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード